1090

2017/12/31

1090の生い立ち。

きっかけはちょっとした主人の一言からの
スタート。

たまに自宅で作るシフォンケーキ
でも それは至って普通のどこにでも
あるようなシフォンケーキ。
生クリームを添えてふわふわ〜💕

でも 私の求めるものとはかけ離れていた。
米粉を使って 他にはないシフォンケーキを
焼きたい。
これが1090のスタートでした。

ただ 直向きに家族を唸らせるシフォンケーキを焼く。
他にはない ここだけのシフォンケーキ。

それから養鶏場を巡ったり
農家さんを巡ったり。
踏み込めば踏み込む程に奥が深い
そして楽しい〜😁シフォン。
卵と米粉と水分のバランス。
毎日 シフォンバカと呼ばれる程に
シフォンを焼いていた日々(笑)


1090は
沢山の方々にアドバイスを頂き
サポートして頂き
家族の協力あって 今があります。

シフォンケーキのお店を作る
といっても 私にはまだ小学生の息子が
2人います。
私のワガママで店舗を構える事への抵抗。
店舗を別で構えない。
それなら 幸い自宅は田舎にあるので
自宅横に小さな工房を作ろう!
主人が 私の努力を認めてくれた様で
工房作りのDIYがスタート。
今はとても便利な世の中。
パソコンを開けば 様々なノウハウが
調べられる。
息子達も協力してくれ 半年がかりで
家族で作り上げた手作り工房ができた。

愛情たっぷりの温もりある1090工房。



お菓子作り。
私はお菓子教室へ通った事がない😅
恥ずかしながら完全独学…
型も枠も何もない。

友人にとても優秀な
お料理サイエンスの先生。
お店をするとは考えもしなかった私の
背中を押してくれた。
沢山のアドバイスをもらい 人並みの
シフォンケーキが焼ける様になりました。

私のシフォンの師匠でありながら
心友。
彼女は主婦。
私は彼女の作るシフォンケーキに憧れた。
だから 思い切って彼女にアプローチ。
私の思いをうけてくれて
飛行機乗り継ぎ彼女の元へ シフォン修行。
とても短い期間だったけど 彼女のおかけで
私に勇気とパワーがでた。

他にもお世話になってきた人達はたくさん。
某カメラスタジオのスタッフの方々。
活版印刷のお兄さん
そして友人
1090のシフォンを大切にしくださる
お客様。

いつも いつも支えて下さりありがとうございます。

来年も感謝の気持ちを忘れず
皆様に笑顔でお召し上がり頂けるよう
大切に シフォンケーキを焼かせて頂きます。

沢山のフォローやイイねを
ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年も残り僅かとなりましたが
素敵な年越しをお迎えくださいませ。
皆様にとって幸ある1年で
ありますように。

長文を最後まで読んで下さりありがとうございまた。
DE LA BLANCHE 1090
福本 佳奈 

 

 

Share on Facebook
Please reload

新しい記事​

2018/07/05

Please reload

新しい記事​
Please reload

BACK NUMBER
Please reload

​タグ
Please reload

BLOG